平成22年度沖縄県立高校入試、新型インフルエンザで追試実施 /沖縄

沖縄県高校入試情報>沖縄県高校偏差値>沖縄県高校入試最新ニュース

平成22年度沖縄県立高校入試、新型インフルエンザで追試実施 /沖縄

県教育庁は3日、新型インフルエンザ感染または同様の症状があり、2010年春の県立高校入試を受験できなかった生徒に対し、追試験を実施することを決めた。

推薦入試などでも追試を行う。また、新型インフルとみられる症状がある生徒で本試験受験を希望する生徒に対しては別室受験を行い、感染拡大防止をはかる。同日の県議会代表質問で、金武正八郎県教育長が桑江朝千夫氏(自民)に答弁した。

新型インフルの影響で3月9、10日の本試験を受験できなかった場合、15、16の両日に追試験を実施する。追試の申し込みには医師の診断書が必要。合格発表は18日。

追試の実施に伴い、第2次募集日程も繰り下げられる。願書受け付けは3月19、23の両日で、合格発表は30日。推薦や、書類試験などの連携型入試本試験は1月20日までに実施。追試験は27日までに行われる。合否結果通知期限は29日。

新型インフルのワクチン接種について、中学3年生と18歳以下の浪人生のワクチン接種は、1月上旬から開始を予定している。また、金武正八郎県教育長は、県が進める県立高校への沖縄高等特別支援学校の分教室設置について、「1人でも入学希望者がいれば設置したい」と述べた。

同日までに南風原、中部農林両校にそれぞれ4人ずつ出願しているという。県議会代表質問で渡嘉敷喜代子氏(社民・護憲)に答えた。

3学級が閉鎖
3週ぶり3000人割る
県教育庁は3日、公立学校の11月22日から28日までの新型インフルエンザ患者報告数は2997人で、3週間ぶりに3000人を割ったと発表した。同期間の学校閉鎖は6校、学年閉鎖は30学年、学級閉鎖は106学級となっている また3日、中頭の1小学校と南部の2小学校でそれぞれ1学級ずつ閉鎖があった。

(沖縄タイムス 2009年12月4日)

沖縄県教育委員会は2009年12月4日、「2010年度(平成22年度)沖縄県立高校入試に係るインフルエンザへの対応について」を発表しました。
平成22年度に沖縄県公立高校を受験する方は参考にご覧ください。

◆2010年度(平成22年度)沖縄県立高校入試情報の詳しい内容は、
『沖縄県教育委員会ホームページ』「県立高等学校入試」 で確認できますが、「平成22年度沖縄県立高校入試、新型インフルエンザで追試実施」については2009年12月7日現在記載がありません。

平成22年度に沖縄県立高校の受験を目指す方は、学校の先生に必ず相談してしてくださいね。

沖縄県私立高校の入試情報は毎年まとまった情報が少なくて困っている方が多いと思いますが、一番確実なのは各私立高校のホームページで確認する方法です。

沖縄県の私立高校や公立高校のホームページ・高校偏差値は、『沖縄県高校偏差値』でご覧になれます、参考にどうぞ。

あなたの志望校合格を応援しています。

高校受験で頑張っているあなたに素敵な言葉を!

J.F.ケネディ元アメリカ大統領が最も尊敬した日本人政治家、
『上杉鷹山』(出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)の
「試練の時どうすべきか、どうやって道を開き目標を達成するのか」
を示した有名な言葉です。

為(な)せば成る 

為(な)さねば成らぬ何事も

成らぬは人の為(な)さぬなりけり

JUST DO IT!  (言い訳は通用しない、やるだけさ!)
Any action is far better than doing nothing.  (どんな行動も何もしないよりは、はるかに良い。)

Thank you for reading.
Have a wonderful day!





沖縄県立高校平成21年度一般入試の初回志願状況 全日制高校 倍率1・00倍 /沖縄

沖縄県高校入試情報>沖縄県高校偏差値>沖縄県高校入試最新ニュース

沖縄県立高校平成21年度一般入試の初回志願状況 全日制高校 倍率1・00倍 /沖縄

 県教育庁は十日、二〇〇九年度県立高校一般入試の初回志願状況を発表した。

志願倍率は全日制一・〇〇倍、定時制〇・九二倍。全定合わせて〇・九九倍で、前年度より〇・〇一ポイント減少した。すでに決まった連携型・推薦入学の内定者を除いた一般入学(特別募集を含む)の定員は、全日制一万三千二百六十九人、定時制五百五十八人。合わせて一万三千八百二十七人で、前年度より三十六人増加した。

特別募集は、定時制を志願した勤労者らで、満二十歳以上の人を対象にしている。

一般入学の志願者数は全日制が一万三千二百三十九人、定時制五百十六人の計一万三千七百五十五人(前年度比六十二人減)。現役は一万三千三百四十一人(同八十九人減)、過卒は三百九十人(同三十二人増)だった。特別募集は二十四人(同五人減)。

志願倍率が最も高かったのは南部農林(全日)農業科の二・一八倍。次いで中部農林(同)食品科学科の二・一四倍、中部農林(同)熱帯資源科の二・〇六倍、コザ(定時)商業科の二・〇五倍、南部工業(全日)機械システム科機械技術コースの一・九五倍。

定員を下回ったのは四十四校で前年度より六校増、学科は三学科増え、八十七学科となった。

志願者が定員を超えた学科の出願者のうち、出身中学校の校長と志願先高校の校長が認めた場合、志願変更が可能。志願変更の申し出期間は十六、十七日。願書取り下げ、再出願期間は二十三、二十四日。最終志願状況は二十四日にまとまる。

入試は三月九、十日。合格発表は同十六日。
(沖縄タイムス 2009年2月10日)
沖縄県教育委員会は2009年2月10日、沖縄県立高校平成21年度一般入試の初回志願状況を発表しました。

■2009年度(平成21年度)沖縄県立高校一般入試の初回志願状況の詳細は、
『沖縄県教育委員会ホームページ』「県立高等学校入試」「平成21年度入学者選抜志願・内定・合格等の状況」
  • 「H21rennsuisigannA.xls ( 145,408 byte )」
で確認できます。

(注)資料を見るためには、Microsoft Excel (エクセル)のソフトが必要です。

■2009年度(平成21年度)沖縄県立高校及び私立高校の入試日程や沖縄県立高等学校入学者選抜要項は、
で確認できます、参考にご覧ください。

沖縄県教育委員会の情報の一部は、Microsoft Excel やMicrosoft Wordになっているので、それらのソフトが必要になります。ソフトがパソコンにインストールしてない方は、購入するのはもったいないですから詳細は学校の先生に確認してください。

もしわからないことがあったら一人で早合点しないで学校の先生に必ず相談してしてくださいね。

沖縄県の公立高校や私立高校の高校偏差値や学校のホームページは、『沖縄県高校偏差値』でご覧になれます、参考にどうぞ。

沖縄県の高校入試も全開モードになってきましたね、風邪などひかないよう体調に注意して志望校合格目指してがんばってください!

高校受験で頑張っているあなたに素敵な言葉を贈ります。

J.F.ケネディ元アメリカ大統領が最も尊敬した日本人政治家、
『上杉鷹山』(出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)の
「試練の時どうすべきか、どうやって道を開き目標を達成するのか」
を示した有名な言葉です。

せば成る
  さねば成らぬ何事も
成らぬは 人のさぬなりけり


あなたの志望校合格を応援しています!

Thank you for reading.
Have a wonderful day!

JUST DO IT!  (言い訳は通用しない、やるだけさ!)
Any action is far better than doing nothing.  (どんな行動も何もしないよりは、はるかに良い。)

沖縄県立高校入試推薦入学・連携型入学志願者3419人 倍率0・8倍/全日制 /沖縄

沖縄県高校入試情報>沖縄県高校偏差値>沖縄県高校入試最新ニュース

沖縄県立高校入試推薦入学・連携型入学志願者3419人 倍率0・8倍/全日制 /沖縄

 県教育庁は二十一日、二〇〇九年度の県立高校入試推薦入学・連携型入学の志願状況を発表した。全日制は四千百七十八人の推薦枠に三千四百十九人が志願し、倍率は〇・八二倍。

定時制は推薦枠百四十八人に志願者二人で、倍率は〇・〇一倍だった。全日・定時制合わせた倍率は〇・七九倍だった。

志願倍率が最も高かったのは、開邦高校理数科の二・七一倍。向陽高校普通科二・四四倍、那覇高校普通科二・三三倍、那覇国際高校普通科二・三〇倍、普天間高校普通科二・一六倍と続いた。

推薦枠で特別枠(部活など特色のある生徒が受ける推薦)の5%を設けた学校は、前年度より二校増えて二十九校になった。

学力検査のない連携型入学を実施している三校の志願者数は、本部高校普通科で六十九人(定員百二十人)、伊良部高校普通科で四十人(同八十人)、久米島高校普通科で六十一人(同八十人)、園芸科で七人(同四十人)だった。

面接・実技試験は、二十三日ごろから各校で行われ、結果は三十日に中学校長を通して本人に伝えられる。v 県立高校の〇九年度の入学定員は全日制が一万五千八百四十人、定時制が五百六十人で前年度より百二十人減った。
(沖縄タイムス 2009年1月22日)
沖縄県教育委員会は2009年1月22日、2009年度(平成21年度)沖縄県立高校平成21年度推薦入学・連携型入学の志願状況を発表しました。

■2009年度(平成21年度)沖縄県立高校平成21年度推薦入学・連携型入学の志願状況は、
『沖縄県教育委員会ホームページ』「県立学校入学者選抜志願・内定・合格等の状況」に記載されている「H21rennsuisigannA.xls ( 145,408 byte )」というエクセル形式のファイルをクリックすると確認できます。

■2009年度(平成21年度)沖縄県公立高校の入試日程や募集要項は、 の各項目で確認できます、参考にご覧ください。

沖縄県私立高校の入試情報は少なくて困っている方が多いと思いますが、一番確実なのは各私立高校のホームページで確認する方法です。

沖縄県の公立高校や私立高校の高校偏差値や学校のホームページは、『沖縄県高校偏差値』でご覧になれます、参考にどうぞ。

情報の一部は、PDFファイルになっています。
PDFファイルの資料を見たり保存する場合は、「Adobe Reader 」という無料ソフトが必要です。
PDFファイル最新版の『Adobe Reader 9』をダウンロードしてください。
PDFのことは、PDFってなに?で確認を。
PDF ファイルになっている項目を右クリックして「対象をファイルに保存(A)」を左クリックしてPDFファイルをマイドキュメントかディスクトップにでも保存してください。
PDFファイルの画像や文字が小さくて見にくい場合は、PDF画面の上にあるツールバーの21%とか50%になっている数字を横の「▼」をクリックして75%または100%にすれば普通の大きさで見れます。

沖縄県公立高校や私立高校の受験を目指す方は、自分で確認してもしわからないことがあったら一人で早合点しないで学校の先生に必ず相談してしてくださいね。

2009年度(平成21年度)沖縄県立高校推薦入試の願書受付も終わり高校入試も目前になってきました、風邪などひかないよう体調に注意して志望校合格目指してがんばってください!

高校受験で頑張っているあなたに素敵な言葉を贈ります。

J.F.ケネディ元アメリカ大統領が最も尊敬した日本人政治家、
『上杉鷹山』(出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)の
「試練の時どうすべきか、どうやって道を開き目標を達成するのか」
を示した有名な言葉です。

せば成る
  さねば成らぬ何事も
成らぬは 人のさぬなりけり


あなたの志望校合格を応援しています!

Thank you for reading.
Have a wonderful day!

JUST DO IT!  (言い訳は通用しない、やるだけさ!)
Any action is far better than doing nothing.  (どんな行動も何もしないよりは、はるかに良い。)

2009年度(平成21年度)沖縄県立高校入試日程・推薦入学 ・一般入学 ・第2次募集 の詳細!

沖縄県高校入試情報>沖縄県高校偏差値>沖縄県高校入試最新ニュース

2009年度(平成21年度)沖縄県立高校入試日程・推薦入学 ・一般入学 ・第2次募集 の詳細!/沖縄

沖縄県教育委員会は2009年度(平成21年度)沖縄県立高校入試日程・平成21年度 推薦入学 ・平成21年度 一般入学 ・平成21年度第2次募集 についてを発表しています。

2009年度(平成21年度)沖縄県立高校入試日程・推薦入学 ・一般入学 ・第2次募集 の詳細は、
『沖縄県教育委員会ホームページ』「県立高等学校入試」で下記の内容が確認できます。
沖縄県立高校の受験を目指す方は自分で確認して、もしわからないことがあったら一人で早合点しないで学校の先生に必ず相談してしてくださいね。

私立高校の入試日程や募集要項は、毎年まとまった情報が少なくて困っている方が多いと思いますが、一番確実なのは各私立高校のホームページで確認する方法です。

沖縄県の公立高校や私立高校の高校偏差値や学校のホームページは、『沖縄県高校偏差値』でご覧になれます、参考にどうぞ。

10月に入り受験モードも全開ですね。

あなたの志望校合格を応援しています!

Thank you for reading.
Have a wonderful day!

JUST DO IT! (言い訳は通用しない、やるだけさ!)

沖縄県立高校入試 51校98学科で2次募集定員

沖縄県高校受験情報>高校偏差値>教育関連最新ニュース

沖縄県立高校入試 51校98学科で2次募集定員 /沖縄

2008年度県立高校入試の合格者数が確定した12日、県教育委員会は合格者が定員に満たない51校98学科で2次募集を実施すると発表した。

 2次募集の定員は全日制1976人と定時制193人の計2169人。出願期間は14日と17日。志願希望者は出身中学校を通じて志願先高校に申し込む。1次試験を受験しなかった者でも定時制課程に志願できる。2次では普通科を含むすべての学科で通学区が県全域に拡大される。2次募集の志願変更は18日。合格発表は26日午前9時に各学校で行われる。
(琉球新報 3月13日)
沖縄県教育委員会は3月12日、2008年度の沖縄県県立高校二次募集の実施について発表しました。

詳しい内容は、『沖縄県教育委員会ホームページ』「平成20年度 一般入学合格及び第2次募集」の中の「第2次募集実施校及び定員」でご覧になれます。

2008年度の沖縄県高校入試も最終ラウンドが近づきました、体調には十分配慮して悔いのないように志望校合格目指してがんばってください。

沖縄県の公立高校や私立高校の大切な2008年度版の高校偏差値や学校のホームページは、『沖縄県高校偏差値(2008年版)』 でご覧になれます、参考にどうぞ。

あなたの志望校合格を応援しています!


沖縄県高校入試情報|沖縄県高校受験情報!

沖縄県高校入試情報>沖縄県高校偏差値>沖縄県高校入試最新ニュース

沖縄県高校入試情報ー2017年度(平成29年度)版へようこそ!

2017年(平成29年)春、に沖縄県内の高校を受験する方の沖縄県高校入試情報は、
2017年度(平成29年度)版の情報になります。
2016年度(平成28年度)版の情報ではないですから、間違えないでくださいね。

沖縄県立高校の2017年度(平成29年度)入試日程や入学者選抜実施要項、高校入試に関する基本方針など沖縄県立高校入試や一部私立高校の重要な情報をご案内しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇2017年度 沖縄県高校入試情報◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■沖縄県立高校2017年度(平成29年度)入試情報は、
『沖縄県教育委員会ホームページ』「県立高校入試」「県立高等学校入試関連情報」

で確認できます。

平成29年度沖縄県立高校入学者選抜の日程(概要)

(1)推薦・連携型・併設型
・入学願書受付:平成29年1月16日(月)及び1月17日(火)
・選抜の結果:高等学校長が平成29年1月27日(金)正午までに、推薦に基づく選抜結果の通知書(推薦第4号様式)により中学校長を通じて本人に通知する。
・合格発表:平成28年2月1日(月)までに入学確約書の提出のあった者については、平成27年3月16日(火)に出願した高等学校で推薦合格者として発表する。

(2)一般入学
・出願期間:平成29年2月8日(水)及び2月9日(木)
・志願変更申出期間:平成29年2月15日(水)及び2月16日(木)
・入学志願書取り下げ及び再出願期間:平成29年2月22日(水)及び2月23日(木)
・学力検査(国・理・英):平成29年3月8日(水)
・学力検査(社・数):平成29年3月9日(木)
・合格発表:平成29年3月15日(水)の午前9時に志願先高等学校において発表(掲示)

(3)2次募集
・出願期間:平成29年3月16日(木)及び3月17日(金)
・志願変更再出願期間:平成29年3月21日(火)
・合格発表:平成29年3月27日(月)の午前9時に志願先高等学校において発表(掲示)する。

(4)通信制
・出願期間:平成29年2月8日(水)及び2月9日(木)
・志願変更再出願期間:平成29年3月21日(火)
・合格発表:平成29年3月15日(水)

(5)通信制2次募集
・出願期間:平成29年3月16日(木)及び3月17日(金)
・合格発表:平成29年3月27日(月)

沖縄県教育委員会の入試情報は、一太郎形式、Word形式、Excel形式やPDFファイル形式になっています。
WordやExcelは、今お使いのソフトでご覧になれますが、一太郎形式の資料は、『一太郎ビューア一』を無償でダウンロードすれば、 一太郎文書およびXMLテンプレート文書を表示・印刷することができます。

PDFファイルの資料を見たり保存する場合は、「Adobe Reader」という無料ソフトが必要です。
PDFファイル最新版の『Adobe Reader』をダウンロードしてください。
PDFのことは、『PDF初心者講座?』で確認を。
PDF ファイルになっている項目を右クリックして「対象をファイルに保存(A)」を左クリックしてPDFファイルをマイドキュメントかディスクトップにでも保存してください。
PDFファイルの画像や文字が小さくて見にくい場合は、PDF画面の上にあるツールバーの21%とか50%になっている数字を横の「▼」をクリックして75%または100%にすれば普通の大きさで見れます。

沖縄県立高校の受験を目指す方は自分で確認して、もしわからないことがあったら一人で早合点しないで学校の先生に必ず相談してしてくださいね。

沖縄県内私立高校の入試日程や募集要項などは、毎年まとまった情報が少なくて困っている方が多いと思いますが一番確実なのは各私立高校のホームページで確認する方法です。

沖縄県立高校や私立高校の高校偏差値や学校のホームページは、『沖縄県高校偏差値』でご覧になれます、参考にどうぞ。

あなたの志望校合格を応援しています。

高校受験で頑張っているあなたに素敵な言葉を!

J.F.ケネディ元アメリカ大統領が最も尊敬した日本人政治家、
『上杉鷹山』(出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)の
「試練の時どうすべきか、どうやって道を開き目標を達成するのか」
を示した有名な言葉です。

為(な)せば成る 

為(な)さねば成らぬ何事も

成らぬは人の為(な)さぬなりけり

JUST DO IT!  (言い訳は通用しない、やるだけさ!)
Any action is far better than doing nothing.  (どんな行動も何もしないよりは、はるかに良い。)

Thank you for reading.
Have a wonderful day!


沖縄県高校入試情報ー2016年度(平成28年度)版へようこそ!

2016年(平成28年)春、に沖縄県内の高校を受験する方の沖縄県高校入試情報は、
2016年度(平成28年度)版の情報になります。
2015年度(平成27年度)版の情報ではないですから、間違えないでくださいね。

沖縄県立高校の2016年度(平成28年度)入試日程や入学者選抜実施要項、高校入試に関する基本方針など沖縄県立高校入試や一部私立高校の重要な情報をご案内しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇2016年度 沖縄県高校入試情報◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■沖縄県立高校2016年度(平成28年度)入試情報は、
『沖縄県教育委員会ホームページ』「県立高校入試」「県立高等学校入試関連情報」

で確認できます。

平成28年度沖縄県立高校入学者選抜の日程

(1)推薦入学
・入学願書受付:平成28年1月14日(木)及び1月15日(金)
・選抜の結果:高等学校長が平成28年1月28日(木)正午までに、推薦に基づく選抜結果の通知書(推薦第4号様式)により中学校長を通じて本人に通知する。
・合格発表:平成28年2月1日(月)までに入学確約書の提出のあった者については、平成27年3月16日(火)に出願した高等学校で推薦合格者として発表する。

(2)一般入学
・出願期間:平成28年2月12日(金)及び2月15日月金)
・志願変更申出期間:平成28年2月19日(金)及び2月22日(月)
・入学志願書取り下げ及び再出願期間:平成28年2月25日(木)及び2月26日(金)
・学力検査(国・理・英):平成28年3月9日(水)
・学力検査(社・数):平成28年3月10日(木)
・合格発表:平成28年3月16日(水)の午前9時に志願先高等学校において発表(掲示)

(3)2次募集
・出願期間:平成28年3月17日(木)及び3月18日(金)
・志願変更再出願期間:平成28年3月22日(火)
・合格発表:平成28年3月28日(月)の午前9時に志願先高等学校において発表(掲示)する。

(4)特別募集
・出願期間:平成28年2月12日(金)及び2月15日(月)
・検査期日:平成28年3月10日(木)
・合格発表:平成28年3月16日(水)の午前9時に志願先高等学校において発表(掲示)する。

(5)連携型中高一貫教育に係る入学者選抜
・出願期間:平成28年1月14日(木)及び1月15日(金)
・選抜結果通知:平成28年1月28日(木)
・入学確約書提出:平成28年2月1日(月)
・合格発表:平成28年3月16日(水)

(6)併設型中高一貫教育に係る入学者選抜
・出願期間:平成28年1月14日(木)及び1月15日(金)
・入学結果通知:平成28年1月28日(木)
・入学確約書提出:平成28年2月1日(月)


沖縄県高校入試情報ー2015年度(平成27年度)版へようこそ!

沖縄県高校入試情報ー2014年度(平成26年度)版へようこそ!

沖縄県高校入試情報ー2013年度(平成25年度)版へようこそ!

沖縄県高校入試情報ー2012年度(平成24年度)版へようこそ!

沖縄県高校入試情報ー2011年度(平成23年度)版へようこそ!

沖縄県高校入試情報ー2010年度(平成22年度)版へようこそ!

沖縄県高校入試情報ー2009年度(平成21年度)版へようこそ!

沖縄県高校入試情報ー2008年度(平成20年度)版へようこそ!


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。